2005年06月22日

8.市区町村役場への届出

市区町村役場へ「法人開始届書」を提出します。この際、登記簿謄本、定款の写しが必要になります。登記簿謄本が写しでいいのか、原本でなくてはいけないのかは確認しませんでした。事前に役場へ問い合わせておくのがいいかもしれません。

法人開始届書はその場で記入できるものばかりです。主なものは

法人番号
本店等の所在地
法人名
代表者氏名・住所・代表取締役印
設立年月日
事業種目
資本等の金額
事業年度
全従業員数
事業所等の設置状況

などです。
posted by LIBLOG at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 設立後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4236990

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。